2005年01月23日

第四の検索エンジン Ask Jeeves

日本でもAsk.jpが始まって前向きなニュースが聞かれるようになってきたAsk Jeevesについてです。Ask.jpを見ているといろいろな機能が追加されてきているし、最近では他のサイトに大きなバナー広告なんか出してたりしてなかなか元気です。

Ask Jeevesの詳しい生い立ちはよく知りませんが、Teomaという、以前Googleキラーと呼ばれていたそこそこ優秀な検索エンジンを買収し、その技術を統合してできたものが現在使われているので、検索エンジンとしての性能は悪くないと見る向きが多いようです。

Ask.jpで実際に検索してみるとすぐに気付くのが、検索結果のページの右上にスマートファインダーという文字とともにいくつかの単語が表示されること。

「スマートファインダー」機能
検索ワードから類推して、絞込みのヒントとなる語句が表示されます。これらは、検索ワードと非常に近い関係にあると分析された語句です。このヒントとなる語句をクリックすることにより、検索範囲を的確に絞り込むことができます。また、入力時に思いもつかなかった語句がヒントとして表示され、検索自体が容易になります。

このスマートファインダーって機能は非常に便利な気がするんですが、ただここで表示される単語をリストアップするにあたって、検索結果のページからユーザーにより多くクリックされたサイトの内容を重んじて考えるようで(絶対ではないですがこの前のMSNと違ってこれはちょっと自信あり。一種のクリックポピュラリティー?)、ちょっと危険な香りも・・・ まあ善からぬことをしてみても大したことはできませんけどね!

この前のMSN同様、私はAsk Jeevesにかなり期待しています。理由は簡単で、検索エンジンは十も二十も要らないけど、3つしかないよりは4つあるほうがいいと思っているからです。さてさてGoogle、Yahoo、MSNの三強から一定のシェアを奪えるでしょうか?つまるところいつまでお金が続くのかにかかっているような気がしますが・・・

2005年01月23日 01:40