2005年01月10日

Movable Typeのテンプレートをスリムに

ここ最近、少しづつだけどこのブログのカスタマイズをしていた。カレンダーはなくしたし、昨日は逆に検索フォームを復活させた(これはやっぱりあったほうがいいと思う)。ぱっと見て気づいてもらえる箇所は少ないと思うけど、何をやったのか思い出せないほどたくさんの手直しをしました。ここまでやったらこのブログは簡単にやめられない!

そういうことで、ここにきてやっとこさMovable Typeのテンプレートほぼすべてに目を通したけれど、やっぱり読みにくい箇所や、明らかに無駄な箇所が目に付きます。最近は書いたエントリーの数も増えてきて、再構築にかかる時間がだんだんと増えてきたので、困る前に手を打っておこうと、テンプレートをスリムにしてみました。こういうのは、このブログのスタンスがある程度固まってきたからこそできるってとこがあると思う。

基本的に必要のないとこをがんがん省いていくだけだけど、読みやすくはなるけどなかなか再構築にかかる時間は変わらない。そこでついに業を煮やして、MTBlogURLとMTBlogNameをハードコーディングするという荒技に出た(←まあほとんど意味がない)。まだやってはいないが、MTPublishCharsetやMTEntryAuthorも、うちの環境では問題なさそう(←だから意味がないって)。それでもだめなら個別エントリーアーカイブの

<MTEntryPrevious>
<link rel="prev" href="<$MTEntryPermalink$>" title="<$MTEntryTitle encode_html="1"$>" />
</MTEntryPrevious>
<MTEntryNext>
<link rel="next" href="<$MTEntryPermalink$>" title="<$MTEntryTitle encode_html="1"$>" />
</MTEntryNext>

を消してしまおう、という備忘録でした。しかし、うちなんてすごく簡単な構成のページだと思うんだけど、他の人は200も300もエントリーを書いてよくサーバが動いてるもんだと思う。やりようはいくらでもあるみたいだけど、難しいことはしたくないしなあ。ダイナミック・パブリッシングは気分的にイヤ!

まあ、それぐらいの数のエントリーを書いてから心配しようか・・・

2005年01月10日 11:33