2006年01月25日

Creative Commons

ウェブサイトの背景とか、デスクトップの壁紙に使ってもらえそうな画像を、8種類×5色の40個作って見ました。どれもシンプルでコントラストの低い、白ベースのあまりうるさくないやつです。単純なデザインの上に、この前のPNGGauntletも使ったので、めちゃくちゃファイルサイズも小さくて地球にやさしいです(笑)。単色ではちょっと、って時などにぜひ使ってみてください。

http://www.perfectsky.net/download.html

まあ、どこにでもあるたいした物ではないのですが、この画像を公開するにあたり、せっかくなので適当なライセンスを設定しようかななんて思いました。で、真っ先に思いついたのが今回のタイトル、Creative Commonsだったのですが、正直今まであまりよく知らなかったので調べてみたら、なんだかいろいろ難しいですね。現行のCreative Commons Public Licenceのバージョン2.1では(正確には2.0から)「帰属」オプションが必須だなんてぜんぜん知りませんでした(もうこの時点で採用はない・・・)。 ライセンスの内容も難しくて、正確に理解できそうにありません。そして理解できないものを、もっともらしく使うなんてことも当然できません。

クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
http://www.creativecommons.jp/

Creative Commonsの活動には、基本的に好意を持っています。ライセンスの内容を理解できないのは私の頭が良くないだけで、Creative Commonsは物事を単純にする試みだとも理解しています。ただ以前も同じようなことを書いたのですが、どうしてもこの手の話にはある種の不毛さを感じてしまうんですね。そしてこれも以前書いたことですが、これは誰かが悪いというわけではないんですけどね・・・

ということで、今回の画像は、「誰でも」「自由に」使えるよライセンスにします。「誰でも」と「自由に」という言葉が、一般社会ではどう定義されるのか正確には知りませんが、たぶん自分の想像を大きくは超えないでしょうし、仮にそうであってもおそらく納得がいくと思います。

最後になって、今回の画像について自分が守りたい権利なんてほとんど何もなかった、ということに気が付きました。いったいおれは何がしたいんだ・・・

2006年01月25日 22:03