2005年04月09日

この前から使い始めたGooglebar Liteですが、なかなか良さそうに思うのでもう一度エントリーにします。結局のところ自分がGooglebarに求めていたのは、検索単語を入力できる窓と、その検索単語でページ内を検索する機能(これをなんと呼べばいいのかわからない)だけだったってことですね。Googlebar Liteにもひとつ上のディレクトリに上がるボタンなんかが付いていますが、これなんかもAll-in-One Gesturesの「上→左→上」で十分です。

今のところ気になった不具合は、Firefoxを再起動すると検索履歴が文字化けすることだけです。でもこれはあまり支障はないです。それにたぶんすぐに直るでしょう(簡単な事のように思うんで、少しだけ中を調べてたのですが結局挫折しました)。あとは不具合っていう不具合は気づきません。全角スペースも区切りだと認識してくれます。

大した量ではなかったので、日本語化してみようかと思ったのですが、たったこれだけでもしっくりとくる訳にするのは意外とたいへんですね。現在、中途半端に日本語化されたかなり気持ちの悪い状態で使っています(笑)。FirefoxやThunderbirdのローカライズをされてる方はほんとエライ!

2004年11月01日

[このエントリーのトラックバック先の記事]

えむもじらで面白い記事見つけたんで恐れ多くもトラックバックさせていただきます。初トラックバックちゃんとできるかな?

ではいきなり行ってみます。一つ目は

All-in-One Gestures

とりあえずこれを入れないと二つ目以降のExtensionを入れるのにもさしつかえが出るので(かなりおおげさ)、これしかない。

二つ目は

Web Developer

これを最初知ったときは、はっきり言って感動した。ガチャガチャさわっていたらブロック要素のアウトラインが表示されて「なにこれ?」→「すっげー」→「やっベー(その時見てた自分のサイトが)」ってなったのを覚えています。このExtensionは本当に好きなExtensionなので、いつかメインサイトでしっかり記事を書くかも・・・

三つ目は

Sage

最初は何が便利なのかぜんぜんわからなかったRSSも気づいたらけっこうよく使うようになりました。RSSリーダっていろいろあるけど、Firefox大好きっ子としては、もうこれでいいよねって思う。

実を言うと、今までは大抵最初にTabbrowser Extensionsを入れてました。けど、Firefox1.0がリリースされる時に(今もすでに?)、Firefox本体でタブ周りの機能が強化されるって話なので、Tabbrowser Extensionsはもう使わずに行こうかなあと思ってます。だから今回は三つの中に入れてないんだけど、だったら本当はタイトルの前に「次回Firefoxをインストールした時に」っていうのを付けないといけないんだけどね・・・

もちろん他にもExtension使ってるけど、お題で3個ってなっているので、今回は他にはふれません。本棚の中身を見るとその人がどんな人かがわかるなんて言うけど、FirefoxのExtensionもそれに近いものがあるような気がするなあ。