SFTPにアスキーモードはない?

2008.11.30  |  ウェブ制作

最近知ったことなんですが、SFTP(SSH File Transfer Protocol)にはプロトコルレベルでアスキーモード(テキストモード)とバイナリモードの区別がなく、すべてのファイルは改行コードの変換が行われないで転送されるんだそうです。SFTPに対応したクライアントソフトの中には、ソフト自身でそれをしてくれるものもあるみたいですが、それはFTPのアスキーモードとはちょっと意味が違うとのこと。そこで、普段使用しているFilezilla(バージョン 3.1.5.1)はどうなっているのか確かめてみると、SFTPで接続時はファイルの種類や設定に関わらず、改行コードの変換が行われていませんでした([転送]-[転送モード]もグレーアウトしている)。うーんしかしこれは、知らないで使っているとなにかの時に嵌りそうな話ですね…

ただ、SFTPのアスキーモードについてもう少し調べてみると、こんなのとかこんなのが見つかりました。うーん、難しくてよく分かりませんが、将来的には…ってことでしょうか?

No Comments »

No comments yet.

Leave a comment


ご気軽にコメントしてください。ただし、すべてのコメントに返信をお約束するものではありませんのでご了承ください